全方向をぐるりと見渡せる360度動画を楽しむ

360度動画って何?

一度ハマってしまうと、なかなか抜け出せないのがこの360度動画ワールド。簡単に言うと360度パノラマ写真の動画バージョンです。


上の画像はガラパゴス諸島のストリートビューです。画像をドラッグしてグリグリすると、全方向の景色が見れます。動画の再生中に同様のことができちゃうのが、360度動画です。

例えば、海水と酸素ボンベのシュコー、シュコーの音を聞きながら、視線を自由に動かすなんてことも可能になります。なんか現実とバーチャル世界の差がどんどんなくなってきますね。

Youtubeで投稿&再生が可能に
2015年にYoutubeが360度動画のアップロードに対応しました。今まで専用ソフトなどでしか再生できなかったのが、これにより多くの人達とシェアして楽しめるようになったわけです。2016年9月現在、すでに20万以上の動画が投稿されています。

360度動画の探し方

Youtubeには数えきれないほどの動画が投稿されています。この中からどうやって探せばいいの?と迷う方もいると思うので、360度動画の探し方について少し書いてみました。

Youtubeチャンネルで見る

特にジャンルを決めずにランダムに見るなら、こちらのチャンネル。いろんな方が投稿された動画がここにまとめられています。

360d
再生リストでは、ホラーや遊園地、ゲームの世界など56ジャンルから選んで視聴できます。

検索して見つける
見たいジャンルやキーワードが決まっているなら、検索を使った方が効率よく探せます。

360a
画像のように[360°]と表示されているのが、対応している動画です。ですが、普通に検索してしまうと、非対応のものまで検索結果に含まれてしまいます。そこで、フィルタ機能を利用して検索する対象を絞り込みます。

360b
例えば、動物園の360度動画が見たいなら、検索ボックスに”zoo”と入力してフィルタの[360°]を選択すればOKです。

360c
これで検索すると、動物園に関する360度動画のみが表示されます。動画の長さや投稿日などのフィルタを追加すると、さらに対象を絞り込めます。


野生の像の映像です。迫ってくる像も迫力がありますが、空がめっちゃきれいです。

360e
左上に表示される方向キーか、画面を上下左右にドラッグして視点を移動します。

360g
上下にドラッグすることで、空や地面の様子を見ることができます。もちろん、それ以外も好きな方向に視点を動かせます。

スマホで360度動画を更に楽しむ

パソコンに比べて画面は小さくなりますが、スマホならではの楽しみ方ができます。Youtubeアプリでの視聴が必須条件です。これで視聴することで、スマホを傾けるだけで視点の変更が可能になります。手の動きと連動しているので、よりリアルな感覚を味わえます。

VRヘッドセットでバーチャル体験
Google CardboardのようなVRヘッドセットを使うと、頭の動きと連動して画面が動くようになります。VR用の表示モードにすることで、仮想空間にいるようなバーチャル体験ができます。

ダンボール製の外観にチープさを感じますが、これが結構あなどれません。

まとめ

オンデマンドで好きな動画を見れるだけでなく、視点も自由に選べるなんて素晴らしい時代になりましたね。VRヘッドセットを使えば、その世界にどっぷりハマれます。仮想世界がより身近になっていくのは嬉しいですが、現実世界が色あせてしまいそうでちょっと恐くもあります。

360度カメラが普及すると防犯的にも良い効果があります。でも、芸能人とか被写体になりやすい人達は、ますます住みづらくなるでしょうね。

Return to Top ▲Return to Top ▲